会社情報土木事業部建築事業部インテリア事業部

■釣り部■大熊工業、本気で釣りやるってよ

カテゴリー:2018.04.18

釣り部【ポスター】

【NEW】2018年4月18日


ogswrこんにちは!総務部広報担当のイワです!

噂では、ちらほら聞いていましたが本当に動き出しました!

大熊工業「釣り部」

土木事業部を中心に大熊工業には釣り好き男子が意外に多いのです。

休みの日に海まで出かけて釣りを楽しみ、飲み会の席でも釣りの話で盛り上がる!

そんな釣り男子たちが代表へ直談判!!!

「釣り部をつくりたい!!」と釣り男子たち。

「やるなら本気で!!」と代表。

「本気でやります!」と釣り男子たち

その言葉で釣り部が開設されました!

代表の言葉を感じ取った釣り男子たちが部の開設のために準備に取り掛かりました。

まず取り掛かったのが小型船舶免許を取る!!

「やるなら本気で!!」という代表の言葉の通り、目指したのが本気の釣り!

自分たちのチカラで海に出なければ本気じゃない!
その気持ちで見事免許を取得!!

次に取り掛かったのはハーバーへ行く!!

なぜハーバーへ??

自分たちのチカラで海に出るためには、モノも自分たちのモノで行く!!

そうです!船です!
DSC08552_R

大熊工業、船を買う。

どこかで聞いたことのある題名。笑
そんな題名が頭によぎる程、大きなお買い物です。

しかし、「やるなら本気で!!」という言葉の通り本気の釣りをするには必要!!

こちらが釣り部専用の船!
DSC08536_R

船名は只今、部員たちにより名付け中!
名が決まると船体に船名がつけられ、遂に始動できるというわけです!

夏前には本気の釣りをするレポートが聞けそうです!

YAMAHA FISHING REVOLUTION YFR SERIES CATALOGYFR-24 F200 FSR F175 F130

こんな感じの!!




また、この釣り部は本気の釣りを楽しむだけではありません!!

大海原で釣った新鮮な魚は本社の近所にある子ども食堂へ寄付をしていきます!
魚離れの進行が懸念されている現代の子どもたちへ、新鮮で美味しい魚の味を知ってもらいたい!!という思いを込めて釣ります!

さらには、地盤改良工を主として事業を行っている土木事業部の作業には釣り部専用の船を活用させていきます。
海辺リの現場では工事台船を牽引する役割を担っていきます!




社内クラブ活動に新たな風をもってきてくれそうな釣り部!
新鮮な報告が楽しみです!!!