会社情報土木事業部建築事業部インテリア事業部

会社情報

ニュースリリース

[2014.06.21]
建築事業部「名工会」安全品質パトロール・安全評議会を実施いたしました。


建築事業部「名工会」の活動の一環として、安全品質パトロールを当社社員及び
名工会役員・会員、登録建築家により実施いたしました。

参加者・パトロール対象現場は下記の通りです。

参加者 6名 椛蛹F工業  代表 大熊英樹  工事部長 大足史郎  工事部 石井臣宗  営業部 小牧正英

       名工会 会長 熊谷正剛

       登録建築家 山田達也

対象現場 4件  板橋区 1件  渋谷区 1件  世田谷区 1件  目黒区 1件

朝のミーティングの様子です。
パトロールに先立ち、工事部長の大足より現場状況・特性・近隣環境の説明がありました。

板橋区「T様邸」の品質安全パトロール状況です。

チェックシートに基づき各現場のパトロールを行いました。
「T様邸」は、外壁左官工事中でした。敷地の養生板を設置し、道路を汚さない工夫がされて
いました。

ゴミ置き場が乱雑だったため、整理するよう指示をしました。

渋谷区「S様邸」の品質安全パトロール状況です。

「S様邸」は、完成間近で設備の器具付けを行っていました。
内部吹抜け上部に付いている窓の掃除方法について、今回、参加した建築家の山田先生を
交えて話し合いました。このような窓は通常の窓と勝手が違い掃除がしにくいため、設計段階
での十分な検討が必要です。。

設置後のキッチンカウンター部には弊社の「ルール」が貼られています。

世田谷区「T様邸」の品質安全パトロール状況です。

「T様邸」は上棟作業中でした。敷地の養生板が設置されていなかったため、工事担当者に
設置を指示しました。

目黒区「T様邸」の品質安全パトロール状況です。

「T様邸」は木工事中でした。
建物の頂部付近には墜落防止の足場お親綱が設置されています。


安全品質パトロールの状況は以上になります。


パトロール結果の講評も含み本社会議室に於いて安全評議会を実施しました。

安全管理・品質管理の向上の為、細かな指摘事項も軽視せず是正・改善していく様
チェックシートに基づき各現場の講評を行いました。
安全評議会の状況は以上になります。
[まとめ]

今回は工事中の現場数が今までにない多さの中での安全品質パトロールでした。
今回、巡回した各現場は、ある程度は片付けられていましたが、「誰が見てもきれいな現場」
は残念ながらひとつもありませんでした。
「忙しいからできない」と言い訳にするのではなく、「忙しいからこそ、しっかりとやなければ
いけない」と言う気持ちで、今後はいつでも「胸を張ってお見せできる現場」を志して行きた
いと思います。