2期生 入社編

こんにちは!!総務部広報担当のイワです!
今年になりキャンプデビューをしました!
子供の時以来ですが、やはり自然の中でテレビのない時間を過ごすのはいいものですね。
いろんなキャンプ用品も昔とは変わり便利でおしゃれになっています。探すのが楽しい時間です。

と、
私の個人的は話はここまでで、

土木事業部に新しい仲間がやってきました!!
1期生に引き続きベトナムより2名の技能実習生を迎え入れました。

ベトナムにて面接を行い、採用が決定した際の彼らです!!

技能実習生を迎えるのは2回目の土木事業部ですが、彼らが到着するまではなんだかソワソワ・・・してしまいます。

日本へ入国して彼らがまず向かうのは「研修センター」。
ここで1カ月間、他の研修生達と研修を受けます。
そして、10月13日ついに大熊工業へと初出勤して参りました。

初出勤当日、少しでも緊張が和めばと総務部でこんな歓迎準備をしました。

まずは外の入口から!!
ベトナム語訳が心配でしたが、、笑
翻訳サイトを駆使してなんとかできました!!

そしてにも!!

無事に到着した彼らはとても喜んでくれました!!!!!!!
ベトナム語も間違えてなかったようで一安心。

到着して事務所でパシャリ!!

次は恒例の「歓迎会」
土木事業部・総務部が集まり彼らのお披露目&歓迎をしました。

大勢の人を前に、緊張しながらもしっかりとした声と日本語で自己紹介をしてくれました!
みなさん久々の集まりに楽しそうです!!!
1期生のティエンさんと。先輩の貫禄・・・笑ですね。

こちらは1期生の3名。
さすが先輩です!!
会社にも慣れリラックスしていました!
弊社代表を前にこの笑顔です!!

これから仲間として切磋琢磨していくことになるでしょう。

実習生は現場に出る前に、社内でも日本のビジネス用語や現場の用語など学ぶ時間を設けています。

教育担当も弊社の土木事業部の社員です!
彼もベトナム出身で来日して5年!!
彼らの良き相談相手、兄貴分となっています。

しかし、授業中はとっても厳しいとか!!??
それもすべては彼らのため!
授業以外にも日常生活で困らないよう日本での生活を支えてくれています。

1日も早く現場に出られるよう毎日授業に励んでいます。

2人に「今、授業を受けていて大変なことはありますか?」と聞くと・・

「漢字を書いたり、読んだりするのが難しい」
「日本語を聞き取るのが難しい」
と答えてくれました。

インタビューをしながら彼らのノートを覗くと・・・
日常で使う言葉や現場で必要な言葉の漢字を書く練習をしていました。

中でも書くのが難しい言葉は「書く」「仕事」「寝る」だそうです。

慣れない日本での生活の中で必死に学んでいました。

「日本語を話すのをもっと練習して、早く現場に出たい!!!」と最後に語ってくれました。

今後も彼らの成長を楽しみに、見守っていきます!!!!!
がんばれ2期生!!!!!!!!!!!