健康促進制度 人間ドック

こんにちは!総務部広報担当のイワです!
今年も大熊工業の代表が人間ドックへ行ってきたのでその様子をご紹介します!!!!

↓↓↓↓↓↓

1年ぶりの人間ドックです。
今回も三鷹市にある野村病院で検査をして頂きました。

スケジュールは、前回と同じ1泊2日お願いしました。
病院は朝の8:30~受付です。

前々日から食事制限があり、当日は腹ペコで検査開始です。
問診・血圧測定からいつも通りにはじまりました。

採血したり、胃カメラ飲んだり、ガン検査をしたりと本当にへとへとになります。

比較的ハードな検査が終わるのが14:00少し前です。

その後2日ぶりぐらいの食事らしい食事!

病院では回復食???と言っていたような・・・
腹ペコなのであっという間に食べてしまいそうですが、こんなに少量の食事でもお腹がいっぱいになります。

日頃どれだけ食べ過ぎているのか!!!
反省させられるひと時です。。


そして、食事の有難さを心底感じる時間でもあります。

午後は、身体測定やMRI等を行い終わりです。

病院から吉祥寺第一ホテルへタクシーで送迎してくれます。
らくちんです・・・

そして2日目!

病院へは9:00に到着するように言われ、再度受付をします。

2日目も問診・血圧測定を行いはじまります。

2日目も朝ご飯は抜きで病院に来ているのでお腹がペコペコです(涙)

心電図やCTスキャン・視力聴力の検査を行いまたまたバリュームを飲まされました。
気が付くと13:00!!!一折の検査は終了です。

この後しばしの休憩から食事をいただきます。

そして15:00ぐらいから担当医の先生から検査結果の説明を受け、生活指導の先生から
日常生活についての説明???
注意と言った方が正確かもしれません!を受け終了となります。

MRI検査は、一週間後検査結果が自宅に届きます。

今回の検査では、久しぶりの良い検査結果でした。
50歳から受けはじめ6回目になりますが一番良い結果で、何時も先生に注意ばかりされている自分ですが珍しく褒めていただきました。

褒められるって幾つになっても嬉しい事ですね!

そして、健康であるって素晴らしいですね!!!!!!

来年も先生に褒めていただける様に、一年間笑顔で暮らせるように日常生活をより改めようと心に誓ったじぶんでした(笑)