熱中症予防制度 2019

こんにちは!カデです。

8月も残すところ1週間をきりましたね。
朝晩はだいぶ涼しくなり秋の気配も感じる今日この頃ですが、
日中はぐんぐんと気温が上がり、
熱中症等まだまだ油断ができない日が続いています!

土木事業部と建築事業部の現場で働く社員にとって
暑さが厳しい7月~9月はいつも以上に体調管理に注意が必要な季節。

通勤時間やお昼に外に出るだけでも汗が止まらないような暑さが続く中、
長袖の作業着にヘルメットや安全帯など重い保護具を身に着けて
一日中現場で作業を続けることが、どれほど過酷で大変なことか。
本当に頭が下がる思いです。

そんな季節を少しでも涼しく!
そして健康に過ごしてもらえるようにという思いからスタートした
“現場で働く皆の熱中症予防制度”

福利厚生制度の一環として、現場で働く社員たちへ
猛暑期間限定で熱中症予防のあれこれを支給しています!!

その一環として支給しているスポーツドリンクや熱中症対策グッズは、
暑さが厳しい時期には満タンに補充をしても翌日には空っぽに!

福利厚生制度は社員たちに利用してもらってこそ意味があるので、
沢山利用してもらえて何よりです!!

昨年に引続き、朝食代の支給も行いました!

健康な身体づくりはバランスのとれた朝食から!ということで、
こちらも猛暑期間限定で1人1日500円の朝食費用を支給しています。

現場に向かう途中にコンビニで朝食を買うことが多いようですが、
時にはお店でガッツリと食べることも!

その日の状況によって量や内容は違っても、
“朝食を食べる!”という習慣が健康な心と身体づくりに繋がります。

「朝食代の補助があるのでお財布にも優しくて助かります!」
「いつもより沢山食べちゃいました!」
という声も多く、制度を活用してくれている様子が伝わってきます!

しっかりと朝食をとることで、
脳の働きも活発になり集中力や記憶力が高まったり、
代謝が高まり疲労感が軽減されたりと、嬉しい効果も沢山!

今年の夏も皆元気に乗り切れるように、
最後までしっかりとサポートを続けていきたいと思います!!