会社概要

ご挨拶

「人々が安心して日々を送るために、私たちは何ができるか」それは私たちが常に大切にしている問いです。事業と地域貢献活動を通してその問いに答え続けていくこと、それが私たち大熊工業の使命です。

大熊工業は土木事業、インテリア事業、建築事業という3つの事業を展開するとともに、地域貢献活動として子ども食堂に特別協賛しています。

公共事業における地盤改良を行う事業社として1996年1月 (平成8年)に大熊工業を設立しました。日々忙しく働く中で、人には「心が安らげる場所」がとても大切だということを自らの体験でしりました。そして「リゾート地で味わえるやすらぎを自宅でも感じられないだろうか?」という想いから、インテリア事業と建築事業をスタートさせるに至りました。

インテリア事業部はアジアを中心として国々から家具やオブジェを輸入し、「KAJA Resort Furniture」という直営ショップで販売を行っております。
そして建築事業部はハイエンドなリゾート地で見られる、デザインされた空間を実現する家づくりを「KAJA DESIGN」というブランド名で展開をしております。

そして近年では「みんなで食事をするって、とっても楽しいこと!!」というコンセプトのもと「子ども食堂 おひさまキッチン」を地域貢献として地元西東京で開始しました。

私たちはどの事業においても、大切にしているのは"人"だと私たちは考えています。安全な地盤も、リゾートの魅力も、楽しい食事も、それをつくる"人"がいて、それを受け止めてくださる"人"がいるからです。

大熊工業はこれからも事業と地域貢献を通し、"人"がより良く暮らせる社会の作るため、貢献してまいります。

会社概要

会社名
大熊工業
所在地
〒202-0015 東京都西東京市保谷町6-21-6
TEL.
042-469-5060
FAX.
042-469-6001
設立
1996年1月 (平成8年)
資本金
20,000,000円
代表取締役
大熊 英樹
事業内容
地盤の基礎・改良工事・補強工事の設計、施工事業
注文住宅設計・施工の請負事業
分譲住宅設計・施工の請負及び販売事業
住宅・店舗等リフォーム設計・施工の請負事業
造園・エクステリア設計・施工の請負事業
不動産販売・仲介業
建築建材・設備の輸入販売事業
オリジナル家具・雑貨の輸入販売事業
住宅・店舗におけるインテリアコーディネート
オーダー家具・レリーフの設計、販売事業
関連事業
KAJA DESIGN (建築事業部)
KAJA Resort Furniture 吉祥寺本店 (インテリア事業部)
KAJA Studio&Factory 調布店 (インテリア事業部)
KAJA Indonesia Yogyakarta

沿革

  • 1996年1月(平成8年)

    地盤改良工事事業を主たる目的とし有限会社大熊工業を設立。

  • 1999年5月 (平成11年)

    商号を株式会社大熊工業に改組、資本金を1,000万円に増資。

  • 2005年4月 (平成17年)

    家具・雑貨の輸入販売を主たる目的としてインテリア事業部を発足。

  • 2005年5月 (平成17年)

    東京都武蔵野市吉祥寺にインテリアショップ「Kaja 吉祥寺本店」を開設。

  • 2008年10月 (平成20年)

    住宅・店舗の設計/施工を主たる目的として建築事業部「Kaja Design」を発足。

  • 2008年12月 (平成20年)

    東京都調布市深大寺にインテリアショップ「Kaja 調布店 Studio&Factory」を開設。

  • 2009年2月 (平成21年)

    建築事業部KAJA DESIGNの空間提案を目的で「ハウスギャラリー吉祥寺」を開設。

  • 2009年2月 (平成21年)

    資本金を2,000万円に増資。

  • 2011年9月 (平成23年)

    機材センターを埼玉県三郷市彦倉に移転。

  • 2014年9月 (平成26年)

    建築事業部KAJA DESIGN 事務所・ハウスギャラリー「吉祥寺ハウスギャラリー」を新設。

  • 2015年2月 (平成27年)

    創立二十周年記念式典挙行

組織図

本社所在地

〒202-0015 東京都西東京市保谷町6-21-6

西武柳沢駅より徒歩12分。