Welfareokuma industry

社員が楽しくかつ健康的に
過ごせるために

風通しのいい環境をつくる

おもしろ制度

みんなで旅に出たり、美味しいものを支給したり、飲み会代を出したり。社内のいい風通しを保つために、ちょっと変わった制度があります。

 

■外の空気を吸おう制度

外にある良いものや楽しいことを探しに行って、その空気を社内にフィードバックしようという制度です。開催に伴う費用の全額を支給します。

 

 

 

■旅に出よう制度

各部署、年に数回社外研修やビジネスマッチングのため旅に出る機会を設けています。鳥肌が立つような景色から、何かを学ぶ。旅先で出会った人の笑顔から、何かを学ぶ。空気を感じる力を向上させて、発信力のある個人を増やす。そんな思いからこの社外研修制度は生まれました。

 

 

 

■リフレッシュ制度

理容室・美容室・ネイルサロン・マッサージ(整体)・フィットネス・観劇などの1回の費用の50%を助成する制度です。心身のリフレッシュをすることにより、業務効率が上がるよう、1人年2万円を上限として助成します。

 

 

 

■社員食堂制度

オフィスの近くのレストランやカフェと提携し、ランチ費用を1回500円助成します。外に出て食事をすることにより、気分転換ができたり、他部署のスタッフとコミュニケーションが取れたりすることを目的としています。

 

 

 

■美味しいもの支給制度

社員食堂を利用できない土木事業部(本社社員)・インテリア事業部のスタッフに対して、健康な身体づくりに最適な食材を年12回支給しています。メニューは、栄養バランスや地域貢献を第一として厳選した美味しいものを平等に支給します。

 

 

 

■現場で働く皆の熱中症予防制度

現場で働く正社員の現場監督・作業員の熱中症予防のために、猛暑期間(7月中旬〜9月中旬)限定でバランスの良い朝食を確保するために、朝食費用を毎日500円助成する制度です。

 

 

 

■コミュニケーション向上イベント支援制度

社内イベント(飲食含む)の費用を1カ月1人5,000円を上限として支給する制度です。 社員同士のコミュニケーションの場を盛り上げるために活用されています。

 

 

 

■社内クラブ活動

ストレス解消や健康促進を目的として、運動部・文化部を設立しています。正社員が複数人で発足し、継続的に活動するクラブに対して助成金を支給。テニス部・料理部・文化部・釣り部などがあります。

 

 

 

 

■「あったらいいな」を形にしよう制度

社員からの「こんな制度があったらいいな」というアイディアや意見を常に受け入れることが出来る環境を整えています。実現できるものは形にしていき、より働きやすく満足度が高い職場づくりを実現していくための制度です。